FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

承認欲求…?

 先日の御法事での出来事。読経中にお子さんが二度目の焼香をやりたいと駄々をこねていました。
 お母さんはしばらくなだめていらっしゃいましたが、結局お子さんのお声を気にされて本堂を出て玄関に行かれたようでした…私は読経中で何にも出来ませんでした…言い訳がましいのですが。
 この場合、どうしたら良かったのでしょうか。単純にもう一度焼香させてあげればよかったのか。
 でも、そうするともう一回、もう一回となってしまい、キリがないかもしれません。又我慢することを学べないかも知れません。
 やはり焼香は一度だということで、ハッキリ・しっかりと言い聞かせる…これが正しいのでしょう。でも出来ますか?ということです。お子さんが駄々をこねることが、御法事に参加している方の迷惑にならないとは言い切れません。正しくても、その間お子さんが泣き叫ぶようなことになってしまったら…それでも言い聞かせるべきなのか…。
 で、結局どちらでも良いような気がします。「焼香させてあげる」「焼香は遊びではないので二度三度はしないのだと言い聞かせる」 どっちにしても、親御さんが関わるのだからよいのだろうと思うのです。
 一番いけないのは「焼香したい」と子供さんが要求していることを放っておく(無視する)ことだと思います。放っておく行為では自らの承認は満たされず、放っておかれているのが何故なのか分からない…焼香もう一度は良いこと、悪いこと?…お母さんがめんどくさがっているだけ? お子さんには分からないままです。
 子供に関わり続ける…ここが大事だと思います。
 阿弥陀様も私を「一人子」として関わり続けて下さいます。ここが肝心で、ここが有り難いのです。
 あ、ボク、又御法事来て下さいね…又焼香して下さいね…お待ちしていますよ。
最新記事
過去の記事
10  09  06  04  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。