カラスに悩まされています…

 発端は当寺と会館の間にある交差点の電柱にカラスが巣を作ったことなのです。実はそれもあとから知ったのですが…。
 いつものように会館から寺に戻ろうとしたら、カラスが「カア カア カア」とけたたましく鳴きながら、私のすぐ上を飛んだのです。それが私が寺の中に入るまで何度も執拗に続いたのです。
 最初は気のせいかと思いました。でも、すぐに「明らかに私を警戒し、脅している」ことが分かりました。つがいのカラスが揃って私のすぐ近くを大声で鳴きながら、羽根音をバサバサ言わせて飛び回るのです。電線や家々を飛び伝って私のすぐ上から離れないのです…本当に冗談抜きで、ものすごい恐怖です。
 どうもカラスの側では、私が巣のある電柱の信号をよく見上げていたことから、巣を狙っているのだと判断したようです。しかも、何度も寺と会館を行ったり来たり、しかも小走りになったり、しかも目立つ坊主頭…カラスにとって私はどうしても目を離せない恐ろしい敵のようです。
 東電さんに巣の撤去を御願いしましたが、「今、巣を除去してもまたすぐに作り直すかも知れません。また鳥獣は保護の対象なので卵や雛を駆除出来ません」ということで、雛が巣立ったあと、7月末には巣を取り除くことを約束して頂きました。
 それまではカラスに怯えながら行き来するしかありません…会館まで随分遠回りするか、夜に行動するか、晴の日でも傘をさしてバレないようにするか…もう、悩ましいです。
 どうか、お寺にいらっしゃる際には上を(巣を)直接見ないように、お気を付けて下さいませ…。

最新記事
過去の記事
11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索