棋士 藤井聡太氏 四段

 将棋のプロです…まだ中学生…史上最年少で棋士になったのだそうです。
 そして、公式戦13連勝、また公式戦ではありませんが、羽生元名人を倒しました…天才を超える天才です。
 そして、先日の取材での返答がすごかったのです。「一番好きなことは何ですか?」『将棋です』。「それ以外にはありませんか?」『詰め将棋』。「何か将棋以外に好きなことは?」『詰め将棋を考えて作ることかな…』
 大阪まで一人で将棋の大会に出掛けた折、帰ってきたときに「衣類、傘全部忘れてきてカバンの中が空っぽでした」とはお母さんが告白されたエピソードです。将棋のことだけを考えていた結果のようでです。
 これが同じくらいのレベルで「女性アイドルに入れ上げている」「遊ぶことばかり考えている」なんて人は世にあふれていると思います。
 その差は「それに集中することで、周囲を良い意味で驚かせる、喜ばせる」行動かどうかということでしょう。
 勉強だって好きになれば、いくらでも出来るはずです…私は「事情」があってそうはなりませんでしたが…。
 仏法も同じです…好きになりましょうよ。確かに取っつきにくいし、難しいと言えば難しい、楽しいとは言えません。
 それでも、きっと何かがあるはずだと聞き続けて下さい…仏法は気付きです。そして「気付くことは自分ではどうしても出来ず、仏様に教えて頂くしかない」のです。
 ここがややこしいのですが、それでもどうか仏法に親しんで下さい。絶対に損(自分に無意味・無価値)はないことだけは保証しますから…。
最新記事
過去の記事
11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索