タコ足配線の恐怖

 「電源コードが抜けない」という娘の声を聞いて、プラグを見てみましたら…。
 『あ~ 溶けてる!』…ぞ~っとしました。
 確かにコンセントから延長した先に3口タップを付けて、そこに普段、常時接続していたのが「電気炊飯器」と「電気オーブントースター」です。もうこれだけで同時使用したら容量オーバーです。さらに冬なので実はもう一つ、そう「電気ファンヒーター」を付けていたのです。
 多分同時に三つを最大電力で使用したことはなかったと思いますが、それでもタップ、プラグが確かに溶け始めていて、プラクが抜けませんでした。必死に工具で抜こうとしたら、プラグの2本の差し込み棒のうち一本が外に飛び出てきました。これではダメだと思いました。
 結局、ファンヒーターはプラグ部分を修理して使っています。
 そして、ちょうど次の日にガスファンヒーターが停止しました。以前から異音や停まりかけることなどあったようですが、今朝になって完全に壊れたようです。私が大田区に住んでいた30年ほど前に買った物ですので、さすがに寿命でしょうね…よく今まで頑張ってくれました。感謝です…。
 とにもかくにも、電気製品、機械は注意して使いましょう。一歩間違えれば火災のもとです。私のように「自分はまあまあ電気の知識はあるから大丈夫!」なんて思っている人こそが危ないかも知れません。今一度点検されるなど、どうか注意して下さいませ…。

最新記事
過去の記事
11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索