「凡事徹底」

 先日 通りかかった住宅建築現場の大きな垂れ幕に書かれていた言葉です。
 「おお、なんて良い言葉なんだ」と感動し、メモしてきました。ウェブ辞書によると「なんでもないような当たり前のことを徹底的に行うこと、または、当たり前のことを極めて他人の追随をゆるさないことなどを意味する四字熟語」なんだそうです。
 なんでもない当たり前を徹底的に行う…ホント大切なことですよね。なかなか出来ないですが…。
 これ、基本的には「何でも始めたらやり続けること」を意味するのだと思います。一時なら一日なら出来る、長い時間だって出来る…それを明日も明後日も出来るかということですね。
 基本的に人間は怠け者ですから、しんどいことはイヤ、ラクしたい…つまりやり続けることが難しいようです。
 凡事徹底のコツは「心の底から本気でやりたい」と思えることを目標とし、「期限を決める」ことだそうです。このコツ自体も随分厳しく、難しいですね。
 思ったことをやり続ける…阿弥陀様の前身 法蔵菩薩様は、私をすくいたい願われて、この上ない厳しき永き修行を積まれ、その願いを果たされたのです。
 法蔵様が徹底されたのは凡事ではありません。そして、その願いによりて、必ず浄土の仏と生まれさせて頂く私達は、せめて、いやしっかり凡事徹底させて頂きましょう。
最新記事
過去の記事
11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索