裕次郎記念館 閉館へ…

 小樽の石原裕次郎記念館が来夏閉館するそうです。その理由は施設の老朽化なのだそうですが、オープンしたのは平成3年で、25年での閉館決定です。
 え? と思われませんでしたか。当 弘教寺御堂は平成12年で記念館の9年後の竣工となります。え、あと9年で老朽化? 25歳の女性に「あなた老朽化しましたね」とか言ったら張り倒されますね…と、いうより25歳でお歳っていう雰囲気が今の時代ありません。
 この記念館老朽化の原因に海風による塩害があげられていました。また北海道故の雪も施設にとっての負担だったかも知れませんね。
 確かに全てのものは移り変わって止まることはない…諸行無常です。
 弘教寺御堂も、また間もなく完成の弘教寺もんしんと会館も…傷んでいきます。維持管理をしっかりしていかなくてはならないことを実感します。
 そして、だからこそ、大切に活用していきたいですね。皆さんのお寺であり、皆さんの会館です。 
 口で言ってもなかなか伝わりにくいこの事実ですが、だからこそ、そのことを実感出来るお寺・会館にしていきたいと思います。お盆明けて諸準備、9月より稼働の予定です。どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

最新記事
過去の記事
08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索