久しぶりにお会いしました…

 嬉しい出遇いでした…朝、寺の壁におりましたよ、クワガタ君が…。
 おお、何年ぶりに見たことか…懐かしいです…嬉しいです。ちゃんと写真も撮りましたが、世には昆虫が嫌いなお方が存在し、そのお方からすれば歓迎出来ない夜台所で散歩する例のアレと区別がつかない(例えばウチの坊守・娘)ようなので写真はアップしません。
 とてもアゴが小さかったのでメスだと思いましたが、近くの神社の森まで行って逃がしたあと、もしかしてアゴが極めて小さいオスだったかも知れないなと考えを変えました。私の昆虫経験からすると、メス特有のずんぐり感、腹厚感が足りなかった気がします。
 本当は写真(写りは小さいのですが…)で詳しいお方に判断して頂きたいところですが、そういった事情で写真をご紹介出来ません…残念です。
 もう一度、写真で検討してみます。
 あ、今回のブログの趣旨は 実はまだ自然が残っていたんだという喜びの表現ですので…分かりにくくてすみません。しかし神社の森は、一歩足を踏み入れただけで空気が冷んやりしていました。ああいった森が多ければ38℃とかの気温が測定されることもないんでしょうね…。
最新記事
過去の記事
08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索