正義

 皆が一番大事にしているのが正義でしょう…「正しい義」です。何より大事です.命に代えても守らなければなりません。世界中にはそのように考えている人がたくさんいます。皆がそうであるが故に争いが絶えないのです。
 そして、実はこの「義」の中に「我」の文字が入っていることに気付きました。はは~ん…これだな、原因は。義の中に我がいる…私が正しいと思う私の義が正義なんだ…そう思いました。
 なる程と思われませんか?
 で、義の文字を辞典で調べましたら、我は…私の意味じゃなかったのです。我は「ぎざぎざのノコギリの象形」なんだそうです.そして上の部分はなんと「羊」でした。「羊を生け贄としてのこぎりで殺す」ことが義なんです…そこから、厳粛な作法に則った振る舞いの意味になったのだそうです。
 義…要らんですね。恐ろしいし…義は持たない方が良いです。
 なんとこんな恐ろしい、残酷な意味の言葉を私達は大切にしていたんですね。
 私の正義はとにかく要らんです…良く分かりました.実感しました…。

最新記事
過去の記事
08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索