スイカから学んだこと…

 いつも財布に入っているはずのスイカ(JR等の乗車カード)がありません。あれっ? 無いな…もしかして、先日 娘が自分のが残額が少ないから貸してって言ってたような…きっと娘だな。帰って来るなり聞いてみると…知らない、借りてないよ とのこと。
 探しましたよ…約5分。あった~! 服の間からぽろりと落ちてきました…お恥ずかしい、片付けていないせいですね。
 『物を無くさない』…当たり前のようでスゴイことなのです。
 つまり、物がある…もちろん、その物を探す必要も時間も労力も不要。そして新しい物を買いに行かなくて済む。スゴイことです。
 そして、『御念仏のおすくいがある』…当たり前のようでスゴイことなのです。
 つまり、おすくいがある…もちろん、おすくいを探す必要も時間も労力も不要。そして別なおすくいを求めに出ること無く済む。スゴイことです。
 ただ、このスゴさは「自分はおすくいが必要な身である」と気付けなければ伝わりません。嬉しくも何ともなくなってしまうのです。
 列車に乗るのにスイカが欠かせないように、私が苦悩の人生を歩むには、どうしてもおすくいが「御念仏」が必要なのです。
 この事実を頂くのが御聴聞ということです。
最新記事
過去の記事
08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索