御朱印が人気なのだそうです。

 神社やお寺でお受けする「御朱印」が、今 人気なのだそうです。

 何とインターネットで 期間限定だった御朱印が、元々の志納金の5倍で転売されていたとか、御朱印を代行して頂いてくれる業者まであるそうです。

 そこまでして、御朱印を頂く理由は何なのでしょう。識者は「御朱印にスタンプラリー的な要素があり、達成感を得るのだろう」と指摘していました。

 「築地本願寺」をネットで検索しようとすると、「御朱印」という言葉も紐付けされて表示されます。浄土真宗のお寺であっても、やはり多くのお方が御朱印を求めるのですね。

 実は、築地本願寺には参拝記念の「スタンプ」があり、無料で自由に押すことが出来ます。ただ、墨書の上で日付も入れて…ということはしてくれません。御朱印ではないからです。

 元々は「写経を納めた証である納経印」がその始まりなのだそうです。

 納経の功徳も言わず、御朱印の霊験ももちろん言わないのが浄土真宗です。ただ念仏申しましょう。念仏申してもお金も儲からないし、病気も治らない…ただお念仏申す中に、お金が儲からなくても、病気が治らなくても生きていける道筋が明かされていくのです。

 多分 わかりにくいし、面倒ですよね…先日書いたお札とか、御朱印で人生が上手くいくなら、その方が良いに決まってますよね。

 私もそう思います。でも、人生そんな簡単なもんじゃないし、ラクでもないんですよね…そのことに気付かされ、だからこそ、「ま、そんな人生歩んでいきましょうかね」と念仏と共に生き抜いていくのが浄土真宗です。

 御朱印は無いけれど、元々無いから無くすこともない、集める必要も無いのです…。ただ、お念仏申すのみです。

最新記事
過去の記事
08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索