願い事

 もうすぐ七夕ですね。願い事を短冊に書いて笹に吊す行事でしたっけ? いや元々は織姫と彦星が一年一度会える日だったような…。
 興味あるのは織姫・彦星ではなくて、自分の願いの方ですね。願い…叶って欲しいものです。叶えてやる!…厳しいな~ 難しいな…「誰か私の願い叶えて下さいませんか?」 短冊に書く願いって、こんな感じでしょうか?
 でも、多分 たまたま、不思議に、奇跡のように願いが叶ったとして、私達は喜べるのでしょうか? 大方、「ラッキー!」くらいではないでしょうか。心の底から喜ぶことは出来ないのです。
 実は私達は、自分の願いは自分で、歯を食いしばって努力して頑張って…その結果として手に入れないと満足しないです。
そんな姿を凡夫と言います。
 願いを叶えたくって叶えたくって、わなくって、悲しくて、人や不思議な力を使って叶えようとして、叶った~! でもそれ程うれしくない…こんな姿を凡夫と申します。
 はあ~って感じです…私も仏様も…。


最新記事
過去の記事
08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索