揉め事

「揉め事は避けるべきか? 揉め事もご縁から始まるぞ」 

 揉め事は誰だってイヤです。じゃ避けるべきか? 避ければよいのか? 避けたがエライか? 賢者か?

 揉め事は人との出会いがあってそ生まれます。御縁有ってのお話しです。

 揉め事がないのは揉める相手との縁がないからです。

 いいえ、縁はず~っと昔からあったのです。ただこちらが無視していただけかも知れません。イヤな人だから、苦手だからと避け続けていただけかも知れません。

 揉め事もご縁です。通りすがりの人とケンカになることは決して良いことではなく、避けるべきですが、それも仏法に照らせばご縁あってのこととなります。

 もちろんその初対面のご縁がケンカではなく、挨拶交わすような、親しくなるような御縁へと展開すれば一番良いのですが…。

 ただ、御縁から揉め事になることだってありえます。共に凡夫ですから…でも、それを怖がっていたら誰とも交流が出来ません。

 揉めたら、その原因考えましょう。自分の非を素直に認めて謝りましょう。 

 揉め事からでも、人との交流が始まれば素敵ですね。これもご縁だったと素直に喜べますね…。

最新記事
過去の記事
11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索