棋士 藤井聡太氏 四段

 将棋のプロです…まだ中学生…史上最年少で棋士になったのだそうです。
 そして、公式戦13連勝、また公式戦ではありませんが、羽生元名人を倒しました…天才を超える天才です。
 そして、先日の取材での返答がすごかったのです。「一番好きなことは何ですか?」『将棋です』。「それ以外にはありませんか?」『詰め将棋』。「何か将棋以外に好きなことは?」『詰め将棋を考えて作ることかな…』
 大阪まで一人で将棋の大会に出掛けた折、帰ってきたときに「衣類、傘全部忘れてきてカバンの中が空っぽでした」とはお母さんが告白されたエピソードです。将棋のことだけを考えていた結果のようでです。
 これが同じくらいのレベルで「女性アイドルに入れ上げている」「遊ぶことばかり考えている」なんて人は世にあふれていると思います。
 その差は「それに集中することで、周囲を良い意味で驚かせる、喜ばせる」行動かどうかということでしょう。
 勉強だって好きになれば、いくらでも出来るはずです…私は「事情」があってそうはなりませんでしたが…。
 仏法も同じです…好きになりましょうよ。確かに取っつきにくいし、難しいと言えば難しい、楽しいとは言えません。
 それでも、きっと何かがあるはずだと聞き続けて下さい…仏法は気付きです。そして「気付くことは自分ではどうしても出来ず、仏様に教えて頂くしかない」のです。
 ここがややこしいのですが、それでもどうか仏法に親しんで下さい。絶対に損(自分に無意味・無価値)はないことだけは保証しますから…。

らっきょうに注意!

 ギャグや洒落じゃありません…本気です。
 今朝、らっきょう(漬け)を食べたとき、いきなりのどの奥に入っていき、「あ、マズイ」と思いましたが、既に吐き出せる(失礼)状況でなく、「ええい、仕方ない」と呑み込むことを決意し、のどの奥へ送り込み(ホント今回意識したから気付きましたが、食べ物って自分でのどの奥へ送り込んでいるんですね)ました。
 もし、気管に詰まったらとも思いましたが、他に取るべき方法が思いつきませんでした…で、ゴクリ…あ、あ、良かった…食道に入っていきました。
 この間、全部で3秒ほどでしょうか…あっという間の出来事です。でも、大げさに聞こえるかも知れませんが「死ぬかも知れない」というものすごい恐怖を感じました。
 らっきょうはその形状が「徐々に太くなっていく」「表面がつるつるして滑りやすい」など、『のどに詰まりやすい、ホントに危険な食品』だと思います…注意喚起のために敢えて申させて頂きます。
 このような危険を防ぐ為には、包丁などで刻む、刃を横にして叩いてつぶしておく…などの準備が必要だと思います。まあ大型のらっきょうを食べる(気管に詰まりようがありません。お値段高めですけど…命には代えられません)ようにするという選択肢もありますが。
 らっきょうが丸ごと通ったせいか、今も食道に違和感を感じます。
 どうか、他人事・笑い話と受け止めることなく、餅・こんにゃく食品だけでなく「らっきょう」にも十分注意して召し上がって下さいませ。身体には良いそうですので…。

ウィルス対策ソフトが…

 何だかここ一週間くらい、パソコンのウィルス対策ソフトが「リアルタイムスキャンが無効になっています」との表示で、「有効」をクリックしても変わらずのままで困っておりました。
 いろいろと考えたのですが…結局パソコン専門店に持ち込み、不具合を修正してもらいました。
 理由はよくわからなかったそうですが、該当ソフトのアンインストール&再インストール、ウィンドウズ7の更新などによって回復したそうです。
 もう、赤い文字での「このコンピューターは保護されていません!」という警告文を見なくてすむようになったのでこれでホッと一安心といったところです。
 それにしても本当にパソコンは複雑で面倒ですね…普段にパソコンに頼り切っているからでしょうね…便利と不便は紙一重、いえセットなのかも知れません。困ったものです…。
最新記事
過去の記事
07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索