CMに物申す…

 今日たまたま見た洗剤のCMで疑問を持ちました。
 要は今までの除菌洗剤では、臭いの原因となる2種類の菌のうち一種類しか除菌出来ていなかったのだそうです。それを証明する為に訪れたご家庭のタオルを「寒天培地」に押し当て、培養…それはもう緑とかピンクとかの細菌(カビ?)が大繁殖して、お子さんが仰天していました。
 で、新発売の除菌洗剤では2種類共に除菌出来るので…あれ? 洗濯したタオル押し当てて菌の増殖を比べないの? あとは説明のみ? えっ…?
 大体、菌の増殖には最低数時間から2~3日は掛かるでしょうから、再度このご家庭を訪れたんですよね…ご家族の服装変わってたのかどうか…忘れました(メーカーのホームページにもそのCMはアップされていませんし、ずいぶん長編でしたので1回だけの放映かも知れません)。それにタオルを家庭の部屋で普通に寒天培地に押し当てたら、まず寒天培地のフタ開けた瞬間にカビの胞子とか付いちゃうでしょうに…その菌がタオルから付着したと証明出来ないんじゃないでしょうか。
 エラそうに知ったかぶったこと書いて申し訳ありません。でも、こういった疑問を持たないと、TVだから全部ホントのこと言ってると鵜呑みにすると危ないんじゃないかと思うのです。
 第一、抗菌とかいっても人間の体内には元々ものすごい菌が住み着いているわけですし、ある種の菌がいなくなれば、他の菌がそこの部分に進出してくるのも当たり前の事です。
 人間は無菌でなんか暮らせません。菌と共存し来たし、これからもそうです。
 多分菌類の生存出来ない世界は人間も生存出来ない世界でしょう。
 ホント、除菌によって菌がいなくなること以上に、超強力な除菌成分が自然界にばらまかれていくことの恐ろしさを感じます。そのことで、より殺菌成分に耐性を持ったスーパー細菌が誕生してしまうんではないでしょうか…。
 実は先日、うちの冷蔵庫内の引き出しの隙間に落ちていたヨーグルトが発見されました。未開封でしたので、蓋を開けてみましたらちょっと分離はしていましたが、臭いに異常は無く、美味しく頂きました。
 ちょうど賞味期限が切れてから1年程過ぎたヨーグルトでした…でもお腹も快調です。乳酸菌も菌ですよ…美味しいヨーグルトの元です。皆で細菌ともっと仲良くしたいですね…イヤですか?
 

お彼岸中日を終えて…でも…

 本日、無事に合同の秋彼岸法要を終えることが出来ました。多くのお方にお参り頂きましたことに厚くお礼申し上げます。
 で、お彼岸ということがあったのでしょう、朝のテレビ番組で「無茶する坊さん」特集を放映していましたので興味を持ち、録画を先程見てみました。
 結論から申せば「金にがめつい坊さん」のおもしろ(顔が引きつる笑い…)エピソード集でした。もちろん私も人様のことをエラそうには言えません。反省すべき点が多々あると思いました。
 しかし、なぜこの番組を批判的に、斜に構えて見たのかと言えば、「葬儀、法事等の御布施、即ちお金のことだけが取り上げられていて、仏教が全くない」からでした。
 これはもう仏教徒つまり坊さんの話ではないなと思いました。もっと(自虐的に)申せば「あ、寺も坊さんも終わったな」という気持ちでした。
 コメンテーターが「お坊さんがここまで強引に御布施を要求するのは、きっとお寺も経済的に大変な状況なんですよ」と助け船を出される始末で、ただただ苦笑いをするしかありませんでした。
 坊さんが金に困る、施主さんから強引に取り立てる、それも仕方がない…のでしょうか。
 なぜ、坊さんにお金を出したくないのか? なぜ常総市にはあれだけの支援物資が届くのか? これは割と簡単に答えが出そうな気がします。
 ワケのわからない人や物には誰だって大切なお金を出したくないのです。もちろん私もです。
 片や、困っているお方の役に立つならば、お金も物も、そして大事な自分の身体を酷使することも厭わず、災害の復旧作業を行う意志のある方が、本当にこの世にはたくさんみえるのです。
 なんか、難しいこと考えなくても、お寺の果たすべきこと、自分達のやるべきことが分かってきました。
 いえ、もうだいぶ前から分かっていたことなのです。あとはやるかやらないかですね。
 本当にエラそうで申し訳無いのですが、仏教の無い、み教えに無関係な状態で、金銭だけ要求するのは坊さんではないと思います。私も今はそうかも知れません。でもそんな無茶が続くはずはありません。
 後はやるべきことやるだけですよね…。仏法に則り、御教えをお伝えするだけですよね…坊さんである以上は…。
 

口内炎対策

 現在私の口内には「4つの口内炎」が同居しています。気付かぬうちに疲労やストレスをため込んでいるんでしょうね…うち、1ヵ所の原因は食事中に誤って、ほほの内側を噛んでしまったことにあります。
 いろいろな理由で口内炎は出来ますが、じっと一週間以上も痛みに耐えるのは辛いことです。
 で、此の度ネットで調べてみましたら、一番お手軽に出来そうな対処法は「洗口液(リス○リン等)でうがいすること」でした。
 口内炎悪化の原因は口内の細菌にあるようなのです。ですから洗口液でクチュクチュすることで殺菌してしまうということらしいです。
 で、早速やってみましたら…「イイ!」のです。少なくともしばらくラクになります。
 一日4,5回洗口液を使用しても良いようです。どうぞお試し下さいませ…
 尚、口内炎が2週間以上治らないようでしたら、単なる口内炎では済まない可能性があるそうですので、病院で診てもらって下さいませ…お大事に…。
 
最新記事
過去の記事
10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索