パワースポット発見!

 ついに見つけましたよ…パワースポットを! しかも寺の中で! しかも目に見える形で!! スゴイでしょ?
 ただ、いつものように…大した意味のない場所…? 多分ご想像の通りです。そのパワーとは…電波時計の標準電波です。まあ電波パワーですね。私が使っている電波時計は本当に電波を受信しなくて、何十秒もずれている日本一不正確な電波時計だったのです。時計の電池が少なくなると受信しにくくなるのは知っていたのですが、測ったところ電池は大して減っていない。どうも前の道路の車の影響かと勝手に想像しています。で、電波を受信出来そうなところをいろいろ探していましたら、2階の窓際で電波を強力に受信するスポットを発見したのです! お金も健康も運勢にも全く関係無いパワースポットですが、私は大満足! これで時計のずれにいらつくこともなくなると、とても嬉しく癒されているのです。おおヒーリングだぁ。
 え、電波受信の度に時計運ぶの面倒じゃないかって? いえいえ、毎日でなくてもそれくらいしますよ。何週間も電波受信せずにイラつき、悲しんでいたときに比べればなんてことないです。ああ嬉しいな…小さな幸せ…これをパワースポットと言わずに何と言うのでしょうか…。

やっぱり心配です…

 長男は高校の中間テストが終わり、また続いて模試も受けてきたようですが私には一切結果を言いません。坊守には少し話しているようですが「○○くんは模試中寝てた…」とか「○○くんはもうハジけまくってヘンになってる」とか「○○くんはミクシィ?やり過ぎて成績が下がったようで、もうほどほどにするらしい」とか…だそうです。
 つまり本人の話がどこにも出てこないのです。友人達がそれ程好調ではなさそうことを強調して、だから「自分も多少成績が悪くったって気にしないよ」…てな感じです。
 え、それって小さい頃「○○くんも持ってるんだよ」とおもちゃを欲しがったのと表現は異なれど、同一線上の思考ではないのか…そう思いません? どうなんでしょう? 誰か~! 本人に聞いてみて下さい…。

お陰様で…

 本日「報恩講法要」を無事にお勤めさせて頂きました。この法要で参詣下さった方が50人を超えたのは初めてのことで嬉しい限りです。御講師の御法話ももちろんですが、フルートの先生にお越し頂きミニコンサートを開催出来たのは本当に何よりでした。秋の一日を親鸞聖人と共に、美しい音楽そして仏教讃歌を楽しませて頂きました。
 来年の報恩講でも又こういった企画を取り入れ、より有り難い楽しい法要にしていきたいと思います。
 またこの法要に当たり様々なご準備を頂いた総代さんや、婦人会の方々、他の多くの皆様にこの場を借りて厚くお礼申し上げます。本当に有り難うございました…。
最新記事
過去の記事
10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索