ああ、夏が…

 今日は8月31日…夏の終わりですね。またです…どこにも行かず、何の遊びもなく、花火も見ず、せず、夏が終わっていきます。何か悲しいですね。毎年こんな感じですが、空しい気がします。
 でもそう思うのは、夏になったら遊びに行かなくてはならないという強迫観念の表れでしょうから、夏も秋もない、いつも同じ、日々是好日と考えれば良いんですよね。
 そう言えば、ボウリングやったのとか、「らら○ーと」行ったのとか忘れてました。もう十分楽しんだんでしょうね…多分。
 娘が100円ショップで花火を買ってきました。100円の1パックを…せめて夏が終わる前にと。一応、家族4人でしみじみと花火しました。ああやっと夏の想い出が出来ました…ちょっともの悲しい夏の想い出が。
 娘が言います…みんなから旅行のお土産もらったけど、全然返せないから悪いなあって。じゃあ「房○駅」かなんかで房総の土産買ってくるか…ちょっともの悲しいお話です。
 こうして夏は終わっていくのです…。

やはり車の運転で…

 ずっと前から感じていることですが、都会では少ないかも知れませんがこちらではまだ踏切が残っています。しかも郊外の幹線道路でも踏切があったりで、事前に気付かないとかなりのスピードで踏切に接近することになります。交通ルールでは「踏切では車は一旦停止」となっていますが、これが曲者。こちらは停まろうと思うのですが、後続車がいると怖くて完全な停止など出来ません。何か追突してきそうで恐怖を覚えます…。ですから毎回、踏切ではバックミラーを見て、又近くでお巡りさんが一旦停止の取り締まりやってないかを見るのに精一杯で、左右を見ての列車確認などしていません。
 こんな方割りと多いんじゃないでしょうか…え、私だけですか? どうなんでしょう…。

無いっ!そうです…。

 最近「金」(きん)の価格が急上昇していて過去最高額になったそうですよ。道理で「貴金属買い取ります」のお店のチラシが多いワケです。
 で、我が家も何か使っていない金製品があったらと思い、坊守さんに聞いてみたら…即座に返ってきた言葉は「無いっ!」でした。
 まあ多少予想はしてましたけど、全く思い出す余地も猶予も無いほど我が家には貴金属が無いのでしょうかね。
 そう言えば、結婚指輪って金を使ってたような…あれはどうなんだろう…いや、しかし結婚指輪を売るなんて夫婦である以上良くない、良くない…ですよね。え、でも、私は指輪、結婚後5分くらいしか着けてないし、いろいろ引っかかって面倒で、当たると痛いしで…。で、坊守も随分前にしなくなって久しいような…指輪どこにしまってあるんだろ…え、そもそもまだあるの? …もしや、既に…え、今指輪はどうなってるの? 今更怖くて聞けないし…??? なんか今晩眠れないかも…忘れよう…このこと。
最新記事
過去の記事
07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索