金魚鉢そうじ…

 金魚鉢の水がかなり緑がかっていたので、エアポンプ共々綺麗に掃除し、水も新しく替えてやりました。金魚たちも随分喜んでくれているようです。
 で、これから金魚鉢の掃除を始めると坊守に伝えますと、必ず不機嫌な返事が返ってきます。その理由を以前に聞きましたら「金魚以外にお寺のやることやってよ」とか「子供の面倒はみなかったのに金魚ばっかり可愛がる」と仰せられました…。スミマセン…その通りかも。
 でも、金魚は私に文句言わないもんね…朝は餌をくれる自分を泳ぎながら待ってるし、餌を元気にぱくつく姿が可愛いのです。
 ま、昼間は近寄ると素早く水中に潜ってしまうけど…恩知らず? 金魚というペットのの限界かな…。

感動したっ!

 だいぶ前の総理大臣の言葉のようですが、今日つまり夏至の日の正午の太陽の高さに感動しました。運転中でしたので太陽そのものは見られませんでしたが、電信柱の影の短さに(ホント1mちょっとって感じです)に感動です。夏至は梅雨時で曇りや雨が多く、また正午に外にいることがたまたま無かったのでしょう。この光景は四十年以上生きてきて初めて見たような気がします。わりと日本って太陽に近いんだな…正確には緯度が低いんだなと実感出来ました。
 お陰でいきなり猛暑日になってしまい、電力が心配です。暑さも我慢しなくては…今年くらいは坊さんの薄着を認めて頂けたら幸いです。
 今月は750回大遠忌法要で京都・西本願寺に参ったり、その分仕事がたまったりで随分このブログを休んでしまいました…楽しみにして下さっておられるお方(が もしみえましたら…)には申し訳ございませんでした…。今後も出来ましたらお付き合い下さいませ。

気にしないのが一番。

 こたつ(!)の上に置いてあったメモ用紙には「指原莉乃 ハートマーク(…実際は絵ですけど)」と、その下に娘がサイン練習した跡らしきものがありました…多分イタズラ書きなんでしょうけど。
 ここで親の掛けるべき言葉とは…? ①夢に向かって努力することが大切だ。アイドルめざしガンバレ!②現実を直視することが大切だ。もうすぐテストなんだし勉強しなさい!
 で、多分正解は③深い意味も無いんだし、放っとけば…。と言うことなんでしょうね…。いかにも坊守が言いそうな言葉です…坊守には怖くて聞いてませんけど…。娘にも何にも言ってませんし…。
最新記事
過去の記事
10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索