FC2ブログ

心新たに頑張ります…

 うわぁ、6月以来のブログです。もう怖くて開けないでいました…。
 実は、これまでのHPのサーバーが今年10月31日を以て閉鎖されてしまうのです。その為、新しいアドレスでのHPを立ち上げました。旧HPよりリンクしています。
 移行作業の実際は、私ではなく東京にいる長男が全部やってくれました。有り難いことです…。
 ネットは本当に便利で役に立つのですが、やはりただの「画面」であり、「文章・映像=情報」です。それ以上ではありません。
 興味をお持ちになって下さったら、ぜひ一度お寺にお足お運び下さいませ。
 やはり、お話ししないとお伝え出来ない、伺えないことがあると思います。
 平日の昼間は会館に、それ以外の時間は基本的に寺の方に住職か坊守がおります。
 まずはネットにて、そしてお電話頂ければ…と思います。
 お越し頂くのが無理であれば、こちらから出向くことも出来ます。
 お話出来ます機会を楽しみにお待ちしております。

久しぶり過ぎて…

 ブログの画面が変わっていて、投稿画面までたどり着くのが大変でした。
 今日、自転車の修理をお願いしました。特に坊守が寺報配りをする際に活用している「ママチャリ」です。調べたところ購入後、ちょうど丸一年でした。
 後輪の空気が抜けてペシャンコに…パンクかなと思い、購入していない近くの自転車屋さんに持ち込み、恐縮しながら(買わない割に、修理だけお願いするという困った客ですから)修理をお願いしました。
 一時間後ということで受取りに行きましたら、思いがけない「チューブ交換」とのこと。え、まだ1年しか乗ってないし、しかも大事に大事にしているのにまさか…と思いましたが、交換したチューブ現物には確かに20㎝以上に渡り亀裂が無数に入っていました。
 原因は「空気圧不足で乗り続けたこと」なんだそうです。
 タイヤが少し良い物で「堅くてパンクしにくい」のが自転車の売りでした。確かに本当に堅くて安心感があったのですが、欠点はタイヤ自体の堅さのため、空気圧不足に気付きにくいことなのだそうです。
 よって、このタイヤの場合はタイヤ側面を押すことで空気圧を確認して下さいとのアドバイス頂きました。
 なるほど…知らないって怖いことですよね。
 知る、学ぶ、気付く…これは仏教そのものだと感じました。
 そして、空気圧をもっとしっかりチェックする…自分自身の生き方もしっかりチェックする…。
 大事なことを自転車のタイヤから教わりました…。

お悩み相談室

 市原地区 地域情報紙『シティライフ』紙にて「お悩み相談室」の回答をさせて頂くことになりました。シティライフ紙は新聞に折り込まれたり、スーパーなどに置かれていますが、ネットでバックナンバーを読むことが出来ますので、是非ご覧下さい(「シティライフ 市原」で検索。バックナンバーの3月31日号最終面をご覧下さいませ)。
 この回答ということ、同じくネット相談室の「ハスノハ」ではずいぶん経験させて頂いているのですが、「このお悩みに対しての回答を…」と指定があり、また「決して多くはない文字数で簡潔に要領よくズバッと回答する」ことは本当に難しいことと思いました…実際に今回の回答でそれが出来たとはとても申せません。恥ずかしながら…。
 もちろん、今後の回答は当住職だけではありません。いろいろな立場のお方にお願いをされていくそうです。
 人間の悩み…これは古今東西 不変でしょうね。ホントに生きることは悩むことのようであります。そしてそれだから、悩み苦しめる者のために仏教が説かれたのです。
 仏「教」でありますから、教えなんですね…より良く生きる為の御教えです。
 教えは聞かなくては意味がありません。聞く気が無い方には「仏教」は伝わらず、少なくとも仏教のすくいはありません。
 厳しいことを申しましたが、どうも最近、「寺は楽しむところ、今更 難しいことなんか聞きたくもない」という思いのお方がチラホラいらっしゃるようなので、苦言申しました。
 共々に、尊い「み教え」を仏様にお聞きしていきましょう。
最新記事
過去の記事
09  06  04  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索