何ともならないです…

 人生、自分の思うようにはいきません。
 自分の身体も、自分の心もそうです。人様であれば尚更…自分の思うようにはなりません。
 これはある意味当然のこと。それぞれが、それぞれの思いを持って、それぞれの人生を歩んでいます。だから、想いや行動が異なっても当然なのです。
 何ともならないことは何ともなりません。そのままです。
 もちろんそうであっても自身で出来ることはすべきですし、それが生きるということです。
 生きることは大変で、面倒なものです。
 「最近そうなってきた」のではなく、元からそうなのでした。
 この点は認めて、あきらめて精一杯生きていきましょうか…。ああ、生きるのは大変ですね…。

もう1月3日…

 まずは、「昨年はいろいろと御世話になり、どうも有り難うございました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます」
 という挨拶も聞き飽きた…とおっしゃるお方もお見えかも知れません。もう3日なんですね。昔から『3が日』と言われるくらいで、今日で基本的に正月は終わります。自分で書いて、自分で焦ってしまいます。
 ああ、こんなスピードで今年も終わってしまうのでしょうか…イヤですよね。
 どうしましょうか…充実した一年にしたい。その上で「え、もう一年経っちゃったの?」と言えたら、生きた甲斐があったというものです。
 それには今日一日を充実したものにするしかありません。それには今のこの時間を充実させるより他ありません。
 じゃあ、充実って? どうしたら充実するの? 自分の好きなことやって好きなもの食べて好きなだけ寝てたら充実してるって言えるの? 難問ですね…。
 難しい問いかけは…どうぞ仏様になさって下さい。今年一年掛けて聞き続けて下さい。
 そこにこそ本当の充実した人生が恵まれます…本当のことです。

年末の大片付け…

 大掃除と言える程のものではありません。大掃除は片付けた後、綺麗にするのでしょうから…。
 今日、とにかく物入れに溜まったものを片付けてみました。いろいろ出てくるものです。必要ないものもたくさんあります。一方で「こんなのがあったんだ!」とうれしい発見もありました…お金じゃありませんよ…蝋燭消しの新しいものです。
 整理、整頓すると気持ちがスッキリします。また何がどこにあるかがわかることで無駄な(二重の)買い物も防止できます。
 心もそうなんでしょうね…気付かぬうちにアカとか埃とかがたまっているんですよね。しかも物入れと違って、溜まってるとか汚れてるとかいった自覚が全くないんですよね。暮らすにも不便がなかったりして、ついつい掃除や整頓が疎かになってしまいます。
 年の暮れにお部屋の大掃除が出来たら、じゃあ今度は新年から心の大掃除しましょうか。
 それにはもう、もちろん「仏法聴聞」に限ります。
 どうぞ、お寺参りなさって下さい…当 弘教寺では午後1時より元旦会法要も勤まります。お気軽にお参り下さいませ。
最新記事
過去の記事
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
このブログ内を検索